迷子のあの子はわたし

さささPの秋風数え唄を聞きながら描いたやつです。
こわい童謡風な曲です。sm4764267
いろんな解釈ができそうな曲ですが
わたしはこの歌の二人は秋の精霊みたいなもんだと
思ってます。
とくにレンのコーラスが神秘的なので
精霊としてはレンの方が長く生きていて、
リンはまだ人だった頃の記憶を持っている。
目の前の子供をこちらの世界に引き込もうかどうしよかと
レンが仕掛けるのを見ながら、リンはその子供と
過去の自分の姿を重ねている。
永遠の秋のなかに生きるふたつの精霊のお話…

なーんて。妄想です。レンがちょっと恐い子ですねw
それにしてもわたし和風曲好きらしいですよー
だれか歌ってみて欲しいなあ

2009/11 透明水彩

                 戻る


















広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット