64kb

木漏れ日のハヤミさん
村山早紀『はるかな空の東』より
『はるかな空の東』は女の子がばりばり活躍するハイ・ファンタジーです。男でめだった人がいない冒険ファンタジーというのも珍しいかも。
ハヤミさん。
はじめて読んだときは、あんまり気にしてなかった人でした。けど、2度目に読んだときにはすごい印象に残って、ハヤミさんの辛い思いがすごく伝わってきて、ほんとの主人公はハヤミさんなんじゃないかと思うくらい(笑)。小さいときからいろんなものを失って、だからこそ今、守りたいものがあるっていうハヤミさんにすごく惹かれるのです。
この本のなかで、いちばん幸せになってほしいのはハヤミさんだったりします^^)
back
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット